RIZIN 2021年何が起こって欲しい?

Uncategorized

2021年が幕を開け、3月には東京ドームが決定

緊急事態宣言などで先行きは分かりませんが、世界もそしてRIZINとしても苦しい一年だった2020年

ですが今年は良い1年になって欲しい、そんな願いを込めてRIZINで起こって欲しい事を妄想して行きます。

妄想1 那須川天心vs武尊

これがRIZINファン、いや格闘技ファンの総意ではないでしょうか?

長年望まれてきたこのカードですが、長年すれ違ってきたカードでもあります。

ですが昨年大晦日RIZIN.26の天心戦を観戦する為に武尊が来場し、中継のフジテレビのインタビューにも応じました。

K-1Pの中村氏も実現に「前向きに頑張る」とTwitterで発言。

俄然実現の可能性が高まってきました。

妄想ではなく現実となる事を期待しましょう!

妄想2 K-1vsRIZIN対抗戦

上記の天心vs武尊の対戦が実現するなら可能性はありそう。

武尊がRIZINに来場と同時に多くのK-1ファイターが反応しておりファイター同士も望んでいる対抗戦

RIZINに参戦しているキックボクサーvsK-1ファイターの構図になるのか、K-1ファイターがMMAに挑戦するのかも楽しみです。

妄想3 ONEvsRIZIN対抗戦

こちらに関しては実現の可能性は低そう。

アジアを中心として展開しているMMA団体ONE Championship

日本人が多く参戦していることからRIZINとの対抗戦はファンから望まれていますが、ONE関係者がRIZINと距離を置いている様な噂やRIZIN前女子スーパーアトム級王者ハム・ソヒを引き抜かれた際にRIZIN榊原CEOがあからさまな不快感を示すなど関係は良好ではない様子。

AbemaTVなどで日本の格闘技ファンにも知られている選手も多く対抗戦が見たい選手が多くいるので実現して欲しい妄想です。

妄想4 Bellator JAPAN2開催 RIZINvsBellator対抗戦2

コロナが年末までに収まれば可能性はあるか。

2019年に行われたBellator JAPANもRIZINとの共催だった為、恐らく第2回目も共催かと思われます。

Bellatorとの交流は続いているよであり、恐らくRIZINからBellatorに挑戦する選手は今後も生まれそうです。

妄想5 堀口恭司Bellatorベルト奪還! RIZINでアーチュレッタ撃破!

Gonkaku

これもファンとして期待しところ

堀口恭司本人もBellatorのベルト奪還を望んでいる事と、BellatorCEOスコット・コーカーも堀口の怪我が癒えたらタイトルマッチをと発言している為遅から早かれ実現しそう。

Bellatorのベルトを奪還したらRIZINに現Bellator王者アーチュレッタをRIZINバンタム級タイトルマッチで迎え撃って欲しいところです!

我らが堀口恭司ならやってくれるはず!

まとめ

2021年RIZINで起こって欲しい事を妄想してみました。

今年も始まったばかりではありますが、緊急事態宣言発令など幸先悪いスタート・・・

ですがここを乗り越えまた格闘技を楽しみましょう!

今回はここまで!ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました