超RIZIN &RIZIN.38記者会見!追加カードは?

Uncategorized

9月25日に行われる超RIZIN &RIZIN.38(さいたまスーパーアリーナ)の記者会見が8月31日にハワイで行われました。

1ヶ月を切った中でも朝倉未来vsメイウェザー、扇久保vsキムスーチョルの2カードのみの発表とファンから批判の声も届く中、一体何が語られたのか?

早速見ていきましょう。

RIZIN2大ビッグアナウンス

来年ハワイ大会決定!

2023年にハワイ大会が決定。

エンセン井上との協力の元開催して行くとのこと。

Bellatorとメイウェザーにも協力を仰いでいくそうです。

追加カード発表!

吉成名高vsバンダサック・ソー・トラクンペット

肘ありキックボクシングルール

日本ムエタイの至宝が超RIZINに参戦。

その実力を世界に見せつられるか。

シビサイ頌真vsカルリ・ギブレイン

ヘビー級ワンマッチ

シビサイは昨年大晦日にシュレックとの日本ヘビー級頂上決戦に敗れるも、今年4月のRIZIN.35でリバース・ビギスに勝利し再起を果たした。

対するカルリ・ギブレインは第2代GLADIATORヘビー級王者であり、HEATやRISEなど日本のプロモーションで活躍してきた。

今年はMMA1勝キック2勝と3連勝中、MMAでの今年2勝目を狙う。

大原樹里vsルイス・グスタボ

ライト級ワンマッチ

DEEPライト級王者が参戦

相手はファベーラの必殺仕事人ルイス・グスタボ

大原は現在7連勝と波に乗っている。

ルイス・グスタボは前回の試合が2年4ヶ月ぶりとなったがRIZIN TRIGGER3rdで矢地祐介にKOで勝利。

今後のライト級戦線を占う一戦

萩原京平vs鈴木千裕

フェザー級ワンマッチ

萩原京平の再起戦の相手は鈴木千裕

鈴木千裕は今年3月のRIZIN LANDMARKvol.2で平本蓮に勝利したが、拳を負傷し戦線を離脱していた。

その後プライベートに関す週刊誌記事で世間を賑わせたが、本職の格闘技で半年ぶりの復帰。

鈴木はフェザー級戦線で上がって行くために落とせない一戦。

堀口恭司vs金太郎

堀口恭司RIZIN帰還の相手は金太郎

金太郎は今年4月のRIZIN TRIGGER 3rdで倉本一真と対戦予定だったが、直前でのぎっくり腰で欠場。

以来SNSでも影を潜めていたが堀口恭司の相手に電撃決定。

対する堀口は2020年大晦日RIZIN.26で朝倉海に勝利後Bellatorの主戦場を移したが、セルジオ・ペティス、パトリック・ミックスに連敗。

ここで勝利し堀口恭司健在をアピールできるか。

PPV価格発表

PPVの価格が発表されました。

メインプラットフォームはABEMA TV

一般価格が前売り6000円(5000コイン)当日が6600円(5500コイン)

ABEMAプレミアムなら前売り4800円(4000コイン)当日が5280円(4400コイン)

アプリでの購入は別途手数料。

となるそうです。

追加の対戦カードの発表は9月5日に日本で行うとのこと。

超RIZINは4試合で朝倉未来vsメイウェザーは12時ごろに行われる予定との事です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました