RIZIN.36 沖縄大会カード発表!朝倉海、平本蓮の対戦相手は?

格闘技関連

THE MATCH2022 フジテレビ放送撤退問題の衝撃冷めやらぬ中、7月2日に行われるRIZIN.36のカードが発表されました。

気になるのは朝倉海と平本蓮の再起戦。

そして、地元沖縄勢など

早速見ていきましょう!

RIZIN.36対戦カード!

  1. 朝倉海 vs. ヤン・ジヨン
  2. 鈴木博昭 vs. 平本蓮
  3. 山本美憂 vs. 大島沙緒里
  4. 砂辺光久 vs. 中務修良
  5. 渡慶次幸平 vs. 岸本篤史
  6. 伊藤裕樹 vs. 宮城友一
  7. 藤田大和 vs. 曹竜也
  8. 村元友太郎 vs. BJ
  9. にっせー vs. 須田萌里
  10. 大雅 vs. 新田宗一朗
  11. カイル・アグォン vs. 山本空良
  12. 宮城寛克 vs. 吉野友規
  13. タナー・ロレンツォ vs. Orihey

注目カード!

朝倉海vsヤン・ジヨン

昨年大晦日のバンタム級グランプリでの敗戦以来の復帰戦となる朝倉海

米国武者修行を終え、UFCを本格的の視界に入れ始めた朝倉の再起戦の相手は韓国ROADFC期待のホープヤン・ジヨン

キックボクシングをバックボーンに持ち、MMAに転向後も4戦4勝と無敗をキープ。

打撃戦は必至か。

朝倉海はUFCへ負けられない一戦。

鈴木博昭 vs. 平本蓮

平本蓮MMA初勝利へ、3戦目の相手は同じ立技出身「怪物くん」鈴木博昭

同じストライカー対決だが、お互い萩原京平に同じ様な展開で敗戦しており、MMAの経験の浅さを露呈している。

K-1vsSBのMMA代理戦争、どちらが勝ちを手繰り寄せるか。

山本美憂 vs. 大島沙緒里

昨年11月の沖縄大会でRENAに敗れた山本美優が同じ沖縄で再起戦。

相手はDEEPミクロ級、DEEP JEWELSアトム級2冠王者大島沙緒里

昨年10月のRIZIN.31でRIZINに初参戦で浅倉カンナに勝利したものの、今年3月にDEEP JEWELSでHIMEにまさかの敗戦。

5月にDEEP JEWELSアトム級タイトルマッチで須田萌里相手に初防衛を達成し、勝利後のマイクで家庭と格闘技の両立の苦悩を吐露していた。

山本は約3年勝利が無い。

最強母親対決を制するのはどちらか。

にっせー vs. 須田萌里

DEEP JEWELSアトム級の新星須田萌里がRIZIN初参戦。

相手は地元沖縄のにっせー。

昨年のRIZIN.32でRIZIN初参戦したにっせー古賀愛蘭に勝利したものの、その後DEEP JEWELSで本野美樹に1本負けするなど、寝技の課題が露呈した。

相手の須田は幼い頃から柔術で結果を残すグラップラー。

5月に大島沙緒里相手にDEEP JEWELSアトム級タイトルに挑むも敗戦。

地元の期待を背にしたにっせーか、実力将来性ともに高い須田萌里か。

カイル・アグォン vs. 山本空良

山本空良初の国際戦。

相手は山本美優の旦那であり、RIZINフェザー級の門番カイル・アグォン

山本はRIZIN TRIGGER1stでRIZIN初参戦。

初戦こそ鈴木千裕に敗れたが、続くTRIGGER2ndで新居すぐるに秒殺勝利。

その1ヶ月後のRIZIN.34で中村大介相手に勝利しRIZIN2勝1敗と勝ち越している。

前戦は5月にFighting NEXUS vol.27で寿希也相手にフェザー級王座防衛戦を行い2Rにリアネイキッドチョークで勝利している。

山本空良からしてみれば、前戦で元DEEPフェザー級王者芦田崇宏に勝利しているアグォンに勝利し国内老舗3団体(修斗、パンクラス、DEEP)の王者クラスに負けていないところアピールし、トップ戦線へ食い込みたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました