THE MATCH 2022 野扖は?海人は?安保は?対戦カード第三弾発表!

Uncategorized

6/19(東京ドーム)で行われるTHE MATCH 2022の第三弾カード発表会見が大会1ヶ月前となる5/19に行われました。

前回はK-1vsRISE全面対抗戦の7カードが発表となりましたが、今回は一体どんなカードが並ぶのか?

「怪物」野扖は?そして対戦要求をしていた海人は?平本蓮との対戦が噂れていたものの平本に振られてしまった安保は?

早速見て行きましょう!

THE MATCH 2022対戦カード第三弾発表!

野杁正明vs海人

ついに決まったウェルター級日本頂上決戦。

K-1で圧倒的な強さを見せる野扖と非K-1ウェルター級最強の呼び声高い海人が遂に激突。

守備力、攻撃力ともに最高峰の野扖の牙城を前戦で”ブラックパンサー”ベイノアに1R41秒で勝利し現在11連勝中で3連続KO中の海人はどう崩すのか。

ここを勝利し、野扖はK-1でのvs世界を、海人はONEへの参戦を目論む。

Krush対シュートボクシング対決。

Krushスーパー・フェザー級王者中島千博とシュートボクシング日本フェザー級王者笠原友希が激突。

中島はデビュー後2連勝でその後2連敗。

今年のKrushスーパー・フェザー級トーナメントで優勝しタイトルを奪取。

K-1の舞台は未経験ながら初の大舞台が東京ドームとなる。

対する笠原は兄もシュートボクサーの生粋のシュートボクシングっ子。

2020年にはRISEの舞台で那須川天心とも拳を交えている。

お互いここで勝利し、名前を売りたい。

スーパー・バンタム級ワンマッチ

新日本キックの看板を背負う江幡陸に対するは、昨年バンタム級王座決定トーナメントを制しKrushバンタム級王座となった璃明武。

お互い前戦を落としての再起戦。

璃明武はK-1スーパー・バンタム級王座決定トーナメントで優勝した金子晃大に敗れ、江幡はRISE  -53kgトーナメント一回戦で風音に敗れている。

 江幡は新日本キックの看板を、璃明武はK-1の威信を懸けお互い負けられない。

今大会数唯一(5/19現在)の重量級対決

4月の未差別級トーナメントで圧倒的な強さを見せたサッタリが希望通りTHE MATCH参戦。

対するは、ピーター・アーツの愛弟子で、中高と空手で結果絵を残し2015年にRIZINでMMAデビュー。

その後はキックルールでの試合を数多くこなし、2019年12月には初代HOOST CUP日本ヘビー級王座を戴冠。

サッタリは無差別旧トーナメントではクルーザー級時とさほど変わらない体重で優勝したサッタリだが今回はどうするのか。

PPV情報

PPVの情報も公開。

値段は5000円とRIZINと変わらない値段に。

プラットフォームは現在Abemaのみ。

個人的にはスカパーのPPVが欲しいところ・・・

残りのカードは?

会見では残り4カードほどとありました。

安保瑠輝也THE MATCH参戦をアピール。

この呟きを見る限りまだオファーは無さそう・・・

他にRISE側はスーパーライト級王者山田洸誓やライト級王者直樹、スーパーフェザー級王者大崎一貴などが未参戦。

K-1側は、軍司泰斗や朝久泰央、シナ・カリミアンなどが未参戦となっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました